お知らせ
2015/01/30

センター試験!?

ブログ編集者
TOPICS

 こんにちは!寒い日が続きますね。
 1/17、18の2日間、全国各地で大学入試センター試験が行われました。受験生にとって最初の関門ですね。
  思えば筆者も十数年前…。今の彼らと同じように志望校を目指して勉強漬けの日々を送りました。当時は大変な思いをしましたが、今となっては良い思い出です。
  本番で平常心を保ち、持っている実力を発揮するのはすごく難しいことですが、受験生の皆さんには最後まであきらめずに頑張ってもらいたいですね。
 
 さて、我々社会人も受験生に負けてはいられません。
 1/16、17の2日間、東京技能者協会の講師をお招きし、本社会議室で「職長・安全衛生責任者特別教育」を開催しました。
 弊社は天井クレーンや搬送台車等の設計・製作だけでなく、据付工事やアフターメンテナンスも請け負っていますが、その際、責任者として災害や事故が発生しないよう現場を監督するのが弊社の役割になります。
 そのために必要な知識を学ぶことが今回の研修の目的でした。
 参加者のほとんどは普段外回りをしている営業マン。2日間会議室にこもっての座学は大変だったと思いますが、自身の仕事にも直結するテーマだったこともあり、みんな真剣に学んでくれました。
 特にケーススタディでのグループディスカッションは、各グループとも熱のこもった議論が繰り広げられていて、大いに盛り上がりました。
 今回の研修参加者には、これからも多くの現場に立ってもらうつもりですが、今回学んだことを活かし、災害や事故のない職場を作ってもらいたいと願っています。

Facebookで更新情報をチェック!